カテゴリー
未分類

再発率高し!ヘルペスって?

ベッドに横になる女性

ヘルペスは再発率の高い性病です。
たとえ症状が治まっても、ヘルペスの病原は神経に潜伏しているため、ストレスや過労などが引き金となり、再発してしまうのです。
8割の人が1年以内に再発し、数年~十数年後に再発することもあります。

女性はクラミジアに次いで2位、男性は淋病・クラミジアに次いで3位の感染状況となっています。
ヘルペスのウイルスには、顔や上半身にあらわれる1型と、性器を中心とする下半身にあらわれる2型があります。
しかし、口から性器へ、性器から口へとヘルペスは移るため、オーラルセックスが浸透している現代においては、1型2型関係なく、全身にあらわれます。

ヘルペスは感染すると2~10日ほどで症状があらわれます。
症状は次のとおり。

・女性
□足の付け根のリンパ節が腫れる
□高熱
□陰部に水疱ができかゆい
□陰部に潰瘍ができて痛い
□排尿時に強い痛みを感じる
女性は男子より症状が重いことが多いため、より感染に気付きやすいです。
・男性
□足の付け根のリンパ節が腫れる
□高熱
□陰部に水疱ができてかゆい
□陰部に潰瘍ができて痛い
□排尿時に強い痛みを感じる
□尿道から少量の分泌物が出る
アナルセックスでは、肛門周辺にも症状がでるため、肛門と性器の両方を注意しましょう。

はじめての感染で症状がでると、激痛であることが多いですが、再発時では症状が軽く、治まるまでの期間も短くなります。

ヘルペスの治療には、バルトレックスやバルシビルなどといった治療薬が有効です。
これら治療薬は、代行通販サイトから個人輸入をすることで簡単に購入可能。
病院から処方してもらうと、限られた治療薬しか処方されませんが、代行通販サイトでは多数の治療薬の中から自分に合った治療薬を選択できます。